バッハの曲なのでお楽しみ、ということで、脊髄反射のようにローリーならいかにもメヌエット/ラヴァーズコンチェルト選びそうだよなあと思ったのですが、あれは近年バッハが作った曲ではないと明らかになったそうですね。我が子が最近メヌエットを練習していたもので、私もやっとそのことを知りました。

なお、サラ・ヴォーン版は日本で有名だそうです。竹内結子・内野 聖陽のドラマ『不機嫌なジーン』で効果的に使われていましたね。(当時見ていたのですが、脚本はあの大森美香だったんですね。しかもこの脚本はわりと評価が高かったんだ。)

あと、フィギュアスケートではよくヨーヨー・マの演奏が使われるみたいだし、ローリーもよく使ってそう。バッハなんていかにもヨーヨー・マのような気もするので、その辺もよさげ。

 

真央ちゃんだったらこれに合わせてだってきっと滑れる。こういう選曲してくれないかなあ。是非やってください。