無良君よかったですね。こういうコテコテな曲で、しかも今年は選んでいる人が多いのでどうかなあと思っていたのですが、がっつりやるべきことが決まったらはまりますね。

ちょうど今、年齢的(フィギュアスケーターの中では酸いも甘いも知ってる年齢、だけどおっさんすぎでもない)に、ルックス的にも(顔に大きなほくろがあるけどイケメンで、その微妙なバランスが怪人のちょっと切ない感じに合っているところ)雰囲気が怪人のイメージに合っているのも大きい。本来持っている色気が今の彼にぴったりなんだろうなあ。でもそれだけじゃなくて、スケーティングに努力を重ねて、オペラ座の怪人を自分の力で引き寄せた感じ。そういう意味で選曲ってものすごく大事だなと思いました。

おめでとうございます。脱帽です。