ざっくりとした記事になります。メモ書きのようなものです。※少し書き足しました(18日15:16)

先日、SOIJapanのスポンサーの変遷を書きだしていたわけですが、じゃあどの代理店がスポンサー呼んでくるんだって思いますよね。あっけなくWikipedia.jp でこのような記載が見つかって、私は「ほう」と一言。(下線は私が引きました。)

1986年にスコット・ハミルトン(サラエボ冬季オリンピック金メダリスト)が発起人となりスタートした『スターズ・オン・アイス』は、その名の通りにオリンピックメダリストや世界選手権王者などをはじめとしたトップフィギュアスケーターによるフィギュアスケートのツアーである。現在企画はIMGが手がけ、毎シーズン、北米大陸(カナダとアメリカ)を中心に数十都市に渡って開催される。近年では日本でも2005年より開催されている。

引用元: スターズ・オン・アイス – Wikipedia.

さて、サーバーが落ちていたのか知りませんけど、数日アクセス出来なかったISUのサイトも復帰したようですね。どうしたらISUのイベントのスポンサーになれるのか、問い合わせ先は次のようになっています。

The ISU has long standing relationships with a number of sponsors. For more information on ISU sponsors and how to sponsor an ISU Event please contact the relevant entity below.

 

ISU Figure Skating Championships and ISU Grand Prix of Figure Skating Final

Please contact IMG.

 

Speed Skating, Short Track Speed Skating and Synchronized Skating Events and Championships

Please contact the ISU Marketing Department by either sending an email or contact the ISU Secretariat.

引用元: Sponsors – ISU.

そのページのキャプチャも貼っておきましょうかね。

ISUからIMGに丸投げしている感、すばらしいですね。わかりやすくてよいのではないでしょうか?「IMGに連絡してね♡」って。

スケ連ってIMGと仲悪いんですかね?

真央ちゃんがデビューした頃の記事なんですけどね、アエラの2005年の城田氏についての記事にこういうのがあるんです。

こんな話もある。

「城田氏が、浅田真央、安藤美姫らフィギュア選手のマネジメント会社を設立しようとしている」

取材班がこの情報を初めてキャッチしたのは1月だった。

ある連盟関係者の話――。

「その構想は昨年夏からあったのです。城田さんと、イベント企画会社の社長が2人で内々に相談していた。当初は大手広告会社が乗り出そうとしていたがあきらめ、城田さんたちは自分たちで会社をやろうと考えた」

マネジメント会社も

 別の関係者によると、2人はトリノ五輪のあとに会社設立を具体化しようと計画していたという。

「城田氏はフィギュア強化部長として、選手をいつでも動かせる立場にある。マネジメント会社で人気フィギュア選手を抱えていれば、五輪のあとでもコマーシャルやテレビ、イベントへの出演の仕事はいくらでも取れると踏んだのではないでしょうか?」

しかし、計画はやがてトーンダウンした。

「結局、選手のマネジメントをするにおは人手がかかる上に経験やノウハウもいる。一度は参入をあきらめた大手広告会社が再び関心を示し始めたため、手を引いたと聞いています」

引用元:「真央、ミキティも抱え込み 女帝の知られざる野望」アエラ、2006年5月15日号、P25

スキャン0065

これね、城田氏の例のスキャンダルの頃の記事ですね。まあ結局スケ連の元の立場に復帰しましたけど。

イベント企画会社の社長が真壁氏で、大手広告会社はIMGってことなんでしょうか。

とにかく、「(アイフルは)ISUのスポンサーなんだからスケ連には関係ない」といったスケ連側のコメントがどうにも気になったのです。

その一言一句についてというより、なんていうのかな、言い方が。「ISUの大会は、IMGが仕切って勝手にやっているんだから(日本スケ連においしい思いさせてくれない)」みたいな嫌みなのかなあと思ったりしたんですよ。もちろん推測です。

雑な記事ですみません。

この記事はこれからもう少し書き加えていく余地を残しておこうかなと。とりあえずメモ書き。推敲段階。これじゃあ「なんとか細胞はあります!!」って言ってるレベルなので。話半分に。そしてマネージメント、広告についてもっと詳しい方がいらしたら是非、教えていただきたくお願いします。

スポーツ選手の成績と広告・マネージメントの関係性に特に興味があるので。ほんと私がまだ学生だったらこのテーマで研究してたかも。