2013年グランプリシリーズで3-3コンビネーションのセカンドジャンプにループを入れた女子

  • スケートアメリカ

サマンサ・シーザリオのSP スケートアメリカ 3Lo+3Lo << ダウングレード

  • レクサス中国杯

アデリーナ・ソトニコワのSP レクサス中国杯 3Lz+3Lo< 回転不足

  • エリック・ボンパール杯

アデリーナ・ソトニコワのSP 3LZ+3Lo<< e ダウングレード ロングエッジ

サマンサ・シーザリオのSP 3Lo+3Lo<  回転不足

  • 2013年グランプリファイナル

アデリーナ・ソトニコワのLP  3Lz+3Lo e  ロングエッジ → 回転不足・ダウングレードはとられていない! これはすごいかも。

たったこれだけ。

なぜ3回転3回転のコンビネーションって難度の割にはいまひとつ面白くなくて、しかもそれほど美しくも見えないのだろうとここのところ思っていたのですが、みんなそろいもそろってセカンドジャンプに同じジャンプ、つまりトウループつけてるからか、とやっと気がついたわけです。

でもセカンドジャンプに3ループつけてうまくいくとほんと流れるようできれいなんですよね。

動画主さまに感謝…。

真央ちゃんの3フリップ3ループ。今あらためて見るとすてきですね。しかもこんな拍を取りにくい曲に滑りを乗せるのってそれはもう難しいと思います。(そういた拍の乗り方というのか乗せ方のうまさについては、また別のエントリで書けたらいいなと思います。)

フリーにトリプルアクセルを2回入れるとこのコンビネーションは入れられなくなってしまうそうですが、何かの機会にまた見られたらいいなあ。